2019年買って良かったもの|食器編

ライフスタイル
スポンサーリンク

2019年の締めくくりに、今年買って良かったものをまとめてみました。

まずは大好きな「食器編」から。

2019年|買って良かった食器

1616/arita japan パレスプレート

もはや定番?ブログやインスタグラムで見かけない日はないarita japanのパレスプレート。

16cm22㎝の2サイズを4枚ずつ購入。22㎝は毎日のごはんに、16㎝はお菓子などをちょこっと盛り付けるのに重宝しています。

22㎝|メイン+付け合わせに丁度良い
16㎝|甘味をちょこっと

華やかな形ですが、質感がマットなので日常使いしやすい。和でも洋でも、おかずを盛っても、おやつを盛っても様になるので日々大活躍しています。

更に、最近は11㎝の豆皿サイズが加わったようですね!和菓子に合いそう…。

TIME&STYLE 端反椀 / 溜塗

念願だった漆器の汁椀。プラスチックのものとは、やはり佇まいが違います。端正な質感、艶にうっとり。

▽購入の喜びをこちらでも記事にしています▽

楽天では「溜塗」の欠品が続いていましたが、TIME&STYLEの公式online shopからは何事もなく購入できました。

TIME & STYLE
豊かな住空間を提案するタイム アンド スタイルのオンラインショップ。日本の職人が一つひとつ丁寧に作り上げたオリジナル家具やテーブルウェアの販売を行う通販サイトです。

華やかな朱色は楽天にも取り扱いあり

汁椀はほぼ毎日使う器なので、お気に入りを用意することで、食事作りのモチベーションアップにもつながっています。

Jars(ジャス) Plume ディナープレート

朝食用に購入したJarsのプレート。ひらひらとした縁取りと、釉薬の表情がとってもエレガント。

▽朝食の効率化についての記事はこちら▽

こういった、「ちょっとした華やかさ」がJarsの器が持つ魅力だと思います。

オーバル型なので盛り付けのバランスが取りやすい点も◎。食洗器、電子レンジ対応で実用性も文句なしです。

Cutipol(クチポール) GOA White×Gold

お馴染み。クチポールのGOAシリーズ。

軽食やデザート用に華やかなWhite×Gold(デザートサイズ)を購入。ゴールドのカトラリーは食卓の雰囲気をぐっと垢抜けさせてくれる気がします。

同時期に購入したMOON MAT(ディナーサイズ)シリーズとの比較やサイズ感の違いについて、こちらでも詳しく記事にしていますので、ご参照ください。

一つ問題点を挙げるとすれば、繰り返し使用している内に金色がだんだん褪せ、今や金と銀の中間のような色合いになってきたこと…。食洗器に入れず、手洗いしているのに何故でしょうか。ご存じの方は是非教えてください。

nife(ニーフェ) アラベスク

沖縄で購入したnifeの器。「ニーフェ」は沖縄弁で「ありがとう」の意味だそう。

のびやかな藍色の唐草模様に魅せられました。

丸と四角、二つの鉢を購入しましたが、どちらもお料理のおさまりが良く、ついつい手に取ってしまう器です。

美しい藍色に、茶色いおかずもぐっと映えますね。

次に欲しい器

  • 和食器
  • Jars Tourron/Poem

家族には「もう十分持ってるじゃない」と言われそうですが…。

我が家にまだ少ない和食器は、時間をかけてお気に入りを集めていきたいです。源右衛門などの華やかな色皿もいつかは使いこなしてみたい。

JarsのTOURRON(トゥーロン)POEM(ポエム)も気になっています。

和にも洋にも馴染む、絶妙な色合いなんですよね。

以上、2019年買って良かったもの「食器編」でした。

▽2019年買って良かったもの|暮らし編▽

▽2019年買って良かったもの|ファッション編▽

2019年買って良かったもの|ファッション編
2019年買って良かったものシリーズ。第三弾はお気に入りのお洋服やコスメを「ファッション編」としてまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました