【8月第4週】お弁当ノート|年少さんのお弁当1週間・5日連続!

お弁当
スポンサーリンク

8月第4週。

初めて月~金まで5日連続お弁当を作りました。普段は週に1回給食の日があるのですが、夏休みなのでね…。

金曜日のお弁当を作り終えると「走り切った~!」と達成感。連日作ったからか、先週の詰め方スランプからも少し抜け出られたような気がしています。

玉子巻き弁当

・玉子巻き
・海老の天ぷら
・五目きんぴら
・さつまいもの甘煮

以前IGで見かけ、作ってみたかった玉子巻き

玉子とお米のこのバランスが可愛い!と思ったのだけど、お弁当箱をのぞいた夫はびっくりしていました。

玉子は出多め、やや甘めに味付け。いつもより少し高さを出して焼き、サランラップで円柱型に整えました。その後海苔→ごはんの順に巻きす(サランラップでもOK)に載せ、先ほどの玉子を中心にくるっと巻いたら出来上がり。

卵がもう少しまん丸に、隙間なく巻ければよかったかな~。

一切れお味見すると、プチプチの黒米とふんわり玉子の食感のコントラスト、海苔の香りが絶妙で「あら♡」と嬉しくなる味。またリピートしようと思います(^^)

ごはんにボリュームがあるので、おかずの量が少なくて済むのも嬉しい…。

豚こまの照り焼き弁当

・豚こまの照り焼き
・玉子焼き
・五目きんぴら
・パプリカマリネ
・さつまいもの甘煮
・茹でいんげん

これもIGで見つけたレシピ!

ギュッと丸めた豚こまをお醤油、みりん、酢で味付けます。お酢が入るのがポイントで、こってりしすぎないのが美味しい。

最後にまぶす胡麻も香ばしく、良いアクセントになっていました。

この日のお弁当は良いバランスで詰められた気がする(^^)

竹輪と豆苗の春巻き弁当

・竹輪と豆苗の春巻き
・玉子焼き
・さつまいものレモン煮
・いんげんの胡麻マヨ和え

メインの春巻きは山本千織さんの「チオベン」から。

この春巻き、具材を炒める必要がないので材料を切って→巻いて→揚げてと実にスピーディーに完成。忙しい朝にもぴったりです。

小さ目に作って玉子焼き器で揚げるのが定番。

ちなみに、副菜のいんげんの胡麻マヨ和えは不評で、珍しく残して帰ってきました。マヨネーズより鰹節×お醤油で和える方が好きみたい。

豚肉の野菜巻き弁当

・豚肉の野菜巻き
・玉子焼き
・小松菜の煮びたし
・さうまいもレモン煮

くるくる肉巻き。前日不評だったいんげんも、この食べ方ならOKだった様子。

初めて「縦」にお弁当を詰めてみました。側面のカーブが上手く使えるので、ミニおにぎりはこっちの方が詰めやすいかも。

しめじの肉巻き

・しめじの肉巻き
・ジャコ入り玉子焼き
・ラタトゥイユ
・豆苗炒め

しつこく肉巻き。前日は甘辛味にしたので今回は塩胡椒でシンプルに。

ぞんざいな豆苗の添え方に、一週間の疲れが現れている気がします…!

以上、8月4週のお弁当記録でした。夏休みのお弁当作りも無事走り切ることができ、心からホッとしています♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました