体に優しいローチョコレート | PANA CHOCOLATE

Oisix
スポンサーリンク

チョコレート大好きな私。本音を言えばいくらでも食べられる!のですが、美味しいチョコレートを少しずつ食べるのが大人の食べ方かな、と自分を律しています。

最近お気に入りなのが豪州メルボルン発の「PANA CHOCOLATE」。

Oisixのお試し企画で購入して以来虜になり、何度かリピート注文しています。

PANA CHOCOLATE


身体にも地球にも優しいチョコレート
材料は全てオーガニック。
砂糖不使用、乳化剤・保存料無添加。
素材を生かしたパナチョコレート 。

PANA ORGANIC HP

乳製品や動物性原料は一切使用せず作られる「PANA CHOCOLATE

主原料のカカオ豆を含めすべての材料が42℃以下で加工される本物の「RAW(生)」チョコレートです。

ローチョコレートって何?

カカオをローストせず、全行程低温(42℃以下)で加工したチョコレートが「ローチョコレート」。熱に弱い栄養素も丸ごと取り入れることができるため、健康や美容に良いと言われています。

PANA CHOCOLATEは砂糖不使用。甘みはココナッツネクター(ココナッツの花蜜)で調整されています。

カカオ豆はもちろん、その他の原料もすべてオーガニック。大人も子供も安心して口にすることが出来ます。

購入したフレーバー

Oisixで取り扱いがあるフレーバーは、こちらの2つ。

FIG&WILD ORANGE

70%カカオにドライ無花果。ワイルドオレンジのエッセンシャルオイルで香りづけされた華やかなフレーバー。

ドライ無花果がごろっと入っていて満足感があります。

MINT

60%カカオにエッセンシャルペパーミントオイル。世界で一番人気のフレーバーだそうです。

PANA ORGANIC 公式HP

Oisixで購入できるのはこの2種類ですが、実際の店舗では12種類がラインナップされています。NUTSやCINNAMONも食べてみたい…。

お洒落で美味しいチョコレート

早速FIG&ORANGE FLOWERを頂きます。

パッケージを開けると、可愛いハートの包み紙。中には6ブロックのチョコレートが。ソリッドなデザインがお洒落な印象です。

チョコレートは、手でそっと触るだけも表面が溶けてしまうような繊細さ。口に入れるとスーッと溶けて、嫌な後味が残りません。70%カカオはビターな部類だと思いますが、苦みやくどさはほとんどなし。無花果とオレンジのフレーバーがリッチな印象で、一かけでも十分満たされます。

こだわりの原料で作られているから、「甘いものを食べている」罪悪感もなく身体にも心にも美味しいチョコレートです。

店舗情報

実店舗は代官山に一店。

■営業時間
2019年5月1日から11:00~18:00
毎週月曜日・日曜日 定休
■住所
〒150-0034 
東京都渋谷区代官山町20-23 
TENOHA代官山 2階

ONLINE SHOPもあり、ギフトラッピングも可能です。

PANA ORGANIC【 パナオーガニック 】
豪州メルボルン発のオーガニック・ローチョコレート。乳製品・砂糖不使用、Vegan, Gluten-free.

PANA ORGANIC 公式HP

美味しくて、おしゃれなPANA CHOCOLATE

大人の女性にこそ食べていただきたい、そんなチョコレートです。

Oisix(おいしっくす)

Oisixにも取り扱いあります!


コメント

タイトルとURLをコピーしました