紅茶と過ごす12月|素敵な紅茶専門店とアドベントティー

素敵なお取り寄せ
スポンサーリンク

ずいぶん昔から、コーヒーより断然紅茶派!の私。

(小学校高学年かな?初めてレストランでオレンジペコーを飲んだ時の感動を今でもはっきり覚えています。あまりに私が「美味しい!」と言うのでシェフが茶葉をプレゼントしてくれた大切な思い出。)

何と言っても、寒い季節に飲む温かい一杯が至福。毎年冬が来るたび、つい色んな種類の茶葉を買い集めてしまいます。

私にとって、紅茶は単に「飲み物」というだけではなく、生活を豊かに彩ってくれる大切なアイテム。まさに今この季節に気に入っているものを、いくつかピックアップしてみました。

紅茶専門店「TEAPOND」

まずはお気に入りの紅茶専門店「TEAPOND」のご紹介から。

TEAPOND

ブルーボトルコーヒーなど「珈琲の町」のイメージが強い清澄白河ですが…。

駅から歩いて2分。清澄通りを少し入ったところに、「TEAPOND」のお店があります。

茶葉やオリジナルの紅茶缶がずらりと並ぶ店内は、紅茶好きにはたまらない空間。チョコレートや茶器など、紅茶に関わる小物も販売されています。

素敵な店内で、茶葉の香りを楽しみながら、お気に入りを吟味するのが醍醐味ですが…。東京から離れてしまった今は、専らonline shopからのお買い物を楽しんでいます。

おいしい紅茶専門店 TEAPOND ティーポンド
紅茶専門店TEAPONDのオンラインストアです。毎日のティータイムを、もっと気軽に、もっとおいしく、もっと楽しく!紅茶専門店が選び抜いた上質な紅茶の中かjavascript:void(0);らあなたのお気に入りの一杯を探してみませんか?

ダージリンアッサムは生産国や茶園によって数種類ずつ取り扱いあり。フレーバーティーは紅茶以外にルイボスティーをベースとしたものも。その他、フルーツティーハーブティーも揃っており、豊富なラインナップとなっています。

ついつい、あれもこれも、と欲しくなってしまいますが、茶葉のみの購入であれば、メール便で配達され、送料の負担が少ない点も嬉しいポイントです。

茶葉が届いたら毎回オリジナル缶に詰め替えて、香りが長く楽しめるように…。

TEAPONDのクリスマス

先日は、オリジナルのティーバッグセットと季節限定のフレーバーティー、通年で販売されているフルーツティーの3種類を購入しました。

TEA BAG SELECTION

こちらがティーバッグセット。クリスマスの限定品です。

パッケージには、クリスマスツリーとプレゼントの2種類の絵柄があしらわれていて、とても可愛い。

個性豊かな8種類の香りがセットになっています。

TEAPOND onlineshopより

気軽に楽しめるティーバッグは、プレゼントにも最適ですね。

フレーバーティー|クリスマスストーリー

続いて茶葉で購入したもの。まずは「クリスマスストーリー」。

セイロンティーをベースにキャラメルの甘い香り。シナモンやオレンジ、クローブ、カルダモン…など様々なスパイスが彩りを加えます。

クリスマスのわくわくした気分をそのまま紅茶にしたような、温かく楽しい銘柄。ミルクティーにもピッタリです。

クッキーなど、焼き菓子との相性もばっちり。

ノルディックベリー

もう一つは「ノルディックベリー」というフルーツティー。

北欧では短い夏の間に摘んだベリーの香りを、冬に楽しむ習慣があるそうです。

カップから立ち上る甘酸っぱい香りがたまらないお茶。ノンカフェインなので、夜、蜂蜜をいれてホッと、ゆっくり味わうのも良いですね。

SONNENTOR(ゾネントア)|アドベントティー

続いて、クリスマスまで日めくりカレンダーのように楽しめるアドベントティーのご紹介を。

SONNENTOR(ゾネントア)社はオーストリアで1988年に創業。 伝統的な知恵を活かし、現在の感覚に調和したハーブティーを追求し続けています。 素材は全てオーガニック。

Countdown for Christmas

冬季限定で発売されるアドベントティー。

ティーバッグには、それぞれ「1」「2」「3」…とクリスマスまでの日付が振られています。もちろん味と香りも日替わり。「今日はどんな香りかな?」と、ちょっとしたワクワク感を与えてくれます。

ティーバッグで気軽に淹れられるので、帰宅後娘の「くもん」に付き合いながら飲むのが定番。

ハーブティーって、結構ブレンドによって香りが違うので、時にびっくりするような味が出てくるのも面白いです。

憧れの…マリアージュフレールのアドベントカレンダー

301 Moved Permanently

そしてもう一つ。購入に至ってはいませんが、憧れているのがマリアージュフレールのアドベントカレンダー。

このURLの記事はみつかりませんでした - エキサイトニュース

一冊の本のような重厚なパッケージ。「マルコポーロ」や「ウェディングインペリアル」など定番のお茶からグリーンティーベースの珍しいものまで幅広く楽しめるよう…。

価格は6500円。店頭で購入するしかないようなので、チャンスがあれば来年是非ゲットしたいです。

紅茶と一緒に、温かく楽しい12月を!

気に入っている、気になっているお茶をまとめてみました。

紅茶の香りも勿論ですが、温かい飲み物を淹れてほっと一息つく時間そのものも大切に思っています。

おすすめの紅茶があれば是非教えてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました