週に1度のkitOisix|包丁いらず!豚肉と揚げなすだし浸し

Oisix
スポンサーリンク

今週は冷凍のkitOisix「包丁いらず!豚肉と揚げなすだし浸し」を利用しました。基本的に、冷凍のkitは手間と時間がかからないものが多いと思います。

【kitOisix|キットオイシックス】
主菜と副菜が20分で作れるミールキット。食材とレシピがセットになっています。
キットは毎週12種類の冷蔵メニュー、10種類の冷凍メニューの中からチョイス。
定番メニューと週替わりメニューがあり同じ献立が続く心配はありません。
我が家は送料対策に毎回冷蔵と冷凍を1種類ずつ注文。
届いた週に冷蔵、翌週に冷凍のkitを作るようにしています。

今週のkitOisix|メニューと食材

・(kit)包丁いらず!豚肉と揚げなすだし浸し
・(kit)とろり山かけほうれん草のごま風味 
 (1480円/2人前)

本日の食材

包丁いらず!豚肉と揚げなすだし浸し

材料・作り方

【材料】
 豚切り落とし、揚げなす、ミニトマト、おくら、片栗粉
 八方だれ、煮物だれ、粉山椒
 ▽自分で用意▽
 砂糖
【作り方】
①前日に豚切り落とし肉を冷蔵庫に移し、解凍しておく。
②なす、ミニトマト、おくらを電子レンジで3分加熱する。
③大きめのボウルに添付のたれと砂糖小さじ1/2をあわせ、②の野菜を加える。
④豚肉に片栗粉をまぶし、たっぷりの湯でゆでる。水気をきって③と合わせる。
⑤好みで粉山椒をふる。

公式レシピには豚肉も調理直前にレンジ解凍するように書いてありましたが、火が通りすぎたりドリップがでたりするのが嫌なので、前日から冷蔵庫でゆっくり解凍

臭みけしのため、豚肉を茹でる湯には塩と酒を少々加えました。ぐらぐら沸いているお湯だとお肉が固くなってしまうので、沸くか沸かないか…くらいの温度でさっと茹でるのがしっとり柔らかく仕上げるコツです。

お肉にまぶした片栗粉の効果で出汁にとろみがつき、全体に味がしっかり馴染んで美味しかったです。さっぱり味なので紫蘇や茗荷、大根おろしなどの薬味を添えて食べるのもいいな、と思いました。

とろり山かけほうれん草のごま風味

材料・作り方

【材料】
 ほうれん草、大和芋、濃縮つゆ、すりごま
【作り方】
①ほうれん草をレンジで加熱、水気を切って器に盛りつける。
②流水解凍した大和芋、つゆを混ぜ合わせ、①にかける、
③すりごまをふる。

冷凍のほうれん草。食感が少し不安だったのですが、想像以上にしゃっきり歯応えが残っていました。和え物にしてもほとんど違和感のないレベル。

大和芋を別の小鉢に使ってしまったからか、つゆを全部かけると若干味が濃い目かな?という印象でした。

評価・感想

副菜の大和芋は、とろろ納豆に変身してしまいました…!

きのこを市販の塩麹だれで和えたマリネ風のおかず、あおさのお味噌汁をそえて一汁三菜。ほっこり和風の落ち着く夜ごはんでした。

今回のkitは調理手順も簡単(包丁を使わない)で美味しかったので、再販されたらリピートしたいと思います。

来週は冷蔵kit「飯島さんのとっておき豚しょうが焼き」の予定です。

Oisix(おいしっくす)

お得なセットはこちらから。
kitも入っています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました