【エンビロン】クリーム3→4のステップアップ

エンビロン
スポンサーリンク

前回までの記事では書ききれなかった、エンビロンモイスチャークリーム3→4のステップアップについて、補足記事です。

エンビロン関連記事

【エンビロンとの出会い~1年間の経過】

【ホームケアラインナップとトリートメントの頻度】

エンビロン|モイスチャークリーム3

モイスチャークリーム3の使用期間は2019年2月~5月の4か月間

この時期はちょうど花粉症のシーズンが重なり、小さな吹き出物が出来たり、赤みや痒みがでたり、と肌トラブルが多発。定期的にトリートメントにも通い、まずはお肌を安定させることを目標にしました。

エンビロン|モイスチャークリーム3→4へのステップアップ

5月の半ば頃からはお肌の調子が落ち着いたため、クリーム4へのステップアップにチャレンジ。

最初はクリーム3と4を混ぜながら、緩やかにビタミンAの濃度を上げました。これは通っているクリニックで教えていただいた方法。ゆっくりと濃度を高めることによって、A反応が出にくくくなるそうです。

クリーム4はかなりビタミンAの濃度が高いと聞いていたので、ある程度の反応は覚悟していましたが…。クリーム3→4へのテップアップではほとんど反応は出ませんでした。

・ゆっくり焦らず濃度を上げた
・トリートメントを併用した

この2つが良かったのかな?

エンビロン|モイスチャークリーム4の効果と使い心地

モイスチャークリーム4はビタミンAの濃度が高いだけあり、クリーム3までよりオレンジがかった色味。テクスチャーも、かなりしっとりしています。

レベルアップしてから、感じるお肌の変化は、

・全体的にしっとり、なめらかな質感に
・小鼻の周りの赤みが軽減
・キメが整いツヤ感がアップ
・環境の変化によるゆらぎが少なくなった

などなど。

特に、ちょっとしたことでカサカサしたり吹き出物ができたりと敏感だったお肌が、ここ1カ月はトラブルのない状態で安定しているのが大きいです。ニキビが出来ない=ニキビ跡が出来ない、なのでお肌の色味も以前より均一になってきました。

毛穴やそばかすなど改善したい部分はまだありますが、一年前より確実に綺麗になっています。

信頼できるクリニック/サロンを見つけよう

1年以上かけて、慎重にビタミンAのレベルを上げてきました。

現在、モイスチャークリーム4をトラブルなく使えているのも、エンビロンカウンセラーの方のおかげ。ステップアップの過程ではA反応(ニキビの活性化や皮むけ)が起こってしまった時期もありましたが、トリートメントの頻度やホームケアの方法をアドバイスいただき、乗り越えることが出来ました。

A反応はニキビや痒みなど不快感も伴うので、症状が出ているときはどうしても不安になります。「エンビロンをこのまま続けていいのか」と疑問もわきます。そんな時、信頼できるカウンセラーの方に相談できていなかったら、クリーム4までステップアップできていなかったと思います。

ビタミンAの濃度が低いモイスチャーシリーズ1デリケートシリーズはネットでも購入できますが、その後のステップアップを効率的に進めるためには、やはり信頼できるクリニックやサロンを見つけるのが一番

もし、「エンビロンを今から始めてみよう」という方がいらっしゃれば、是非カウンセラーの方と二人三脚で取り組んで頂きたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました