ゴールドコーストお買い物記録|おすすめスポットと購入品

お買い物
スポンサーリンク

お買い物は旅の醍醐味の一つ。

ゴールドコーストでのおすすめお買い物スポットや購入品をご紹介します。

ショッピングモール

パシフィックフェア

ゴールドコーストNo.1.のショッピングモール

HermesやCHANELなどの高級ブランドからファストファッション、コスメショップまで、とにかく何でもそろいます。敷地内にはデパートやスーパーも併設されていて、とても一日では回り切れない規模。お買い物にあまり時間がとれない場合は、気になるショップを予めピックアップしておくのがおすすめです。

私がチェックしていたのは以下の4つ。

【1F】
Jurlique(オーガニックコスメ)
【2F】
Aesop(オーガニックコスメ)
cotton on(子供服)
seeds(子供服)

オーガニックコスメ|Jurlique、Aesop

まずは大好きなオーガニックコスメ。

人気のJurliqueやAesopは日本の6~7割程度の価格で購入することができます。

例えば、Aesopのハンドソープ&ハンドクリームセットの販売価格は133オーストラリアドル(約9900円)。日本では同じセットが14000円なのでかなりお買い得です。

おまけでボディローションもつけてくれました。太っ腹(^^)

Jurliqueで選んだのは爽やかな香りのボディオイルとボディローション。使うのが今から楽しみです。

子供服|cotton on、seeds

ナチュラル系の可愛いお洋服が豊富と聞いて見に行ってみましたが、ちょっと期待外れかな?日本とは季節が逆転していることもあり、あまりグッとくるお洋服がありませんでした。

お店の内装や生地の雰囲気は、GAPやZARAと似た系統です。

State Of Escape

オーストラリア発のバッグブランド「Stage Of Escape」。2Fの「icu」というセレクトショップに取り扱いがありました。

迷った末にコンパクトなポシェットを購入。洗える素材なので、思い切って真っ白を!店頭にあった4色の中では、ベイビーブルーも爽やかで捨てがたかったです。

カジュアル寄りのお店が多い中、このショップはちょっと綺麗目なお洋服や、素敵なアクセサリーが多く、日本人好みなのではないかと思います。

ホスピタリティの良いショッピングモール

パシフィックフェアの敷地は広大ですが、いたるところにソファやベンチがあり、休憩場所には事欠きません。無料Wi-Fiも完備。

Parents room」という、親子でほっと一息つける小部屋(子供用のトイレがあったり、遊具があったり)も子供連れには嬉しかったです。

マリーナミラージュ

メインビーチに位置する「マリーナミラージュ」。一応、ゴールドコーストNo.2.のショッピングモールらしいのですが、パシフィックフェアと比べると少々見劣りします。

カルバンクラインやトミーヒルフィガーといった米国系のショップが目立ちました。

とは言え、大きな吹き抜けになった開放感のある雰囲気はお散歩に最適。「買い物を楽しむ!」というよりは、ぷらぷらとそぞろ歩きにおすすめです。

サーファーズパラダイス

マヌカハニーや、オーガニックティーなどの食品系は、サーファーズパラダイスのショップやスーパーで購入しました。

マヌカハニーは日本よりずいぶん割安で種類も豊富。せっかくなので少し強めのMG200+を購入。まとめ買いすると更にお値引きがあり、一個1500円程度でした。

オーガニック大国とあって、スーパーに並ぶ商品も意識高め。グラノーラやハーブティーを始め、女子が喜ぶお土産が沢山。パッケージも可愛くて、見ているだけでも楽しい気分になります。

「オーストラリアといえば!」の「TimTam」のチョコレートバーも、沢山並んでいました。

空港の免税店はどう?

空港の免税店にもちょっぴり期待していたのですが…。ほとんど買うものがなかったです。

お化粧品はエスティローダーやM.A.C.などアメリカブランドがメインで、オーストラリアブランドはJurliqueのハンドクリームがちょろりと並べてある程度。敷地自体もこじんまりしています。

コアラチョコレートやキーホルダーといった「THE お土産」は何種類かあるので、お土産の最終確認→買い足しには良いかもしれません。期待するとがっかりするかも…。

とにかくパシフィックフェアに行けばOK

ゴールドコーストのお買い物。とにかくパシフィックフェアに行けば、ほとんどのものは揃います。路面電車の終点に位置しているので、アクセスも良好。私はあまり時間がなかったけれど、ゆっくり回れば「日本ではまだ変えない良いもの」が見つかるかもしれません。

オーガニック好きな方はスーパーでのお買い物も楽しめると思います。

お洋服に関しては、日本とちょっとテイストが違う(かなりナチュラル&カジュアル)のと、季節がずれているので、好みが別れるだろうなぁという印象でした。

以上、ゴールドコーストでのお買い物記録でした。

▽素敵なカフェ・レストラン情報▽

コメント

タイトルとURLをコピーしました