洗練クッキー缶|ツッカベッカライカヌヤマ「テーベッカライ」

素敵なお取り寄せ
スポンサーリンク

お気に入りのクッキー缶コレクション。

第二弾は「ツッカベッカライカヤヌマ」の「テーベッカライ」。

上質な素材を惜しみなく使い、丁寧に作られたクッキーは外せない手土産としてもおすすめです。

ツッカベッカライカヤヌマ

溜池山王に店を構える老舗洋菓子店「ツッカベッカライカヤヌマ」。ウィーン菓子を専門に販売しています。

「ツッカベッカライ」はドイツ語(オーストリア公用語)で「お菓子屋さん」の意。

オーナーの栢沼 (かやぬま)さん はオーストリア国家公認コンディトールマイスター(菓子職人最高位) を外国人として初めて取得したすごい方だそうです。

トップ | ツッカベッカライカヤヌマ
ツッカベッカライカヌヤマ
■営業時間
11:00~18:00
■定休日
日曜・祝日 および第1・第3・第5月曜日 
■住所
東京都港区赤坂1-4-5
■TEL
03-3582-5689

ユーゲントシュティール

ツッカベッカライカヤヌマで大切にされている「ユーゲントシュティール」という概念。

これは、19世紀末~20世紀初頭にウィーンで広がった「芸術の境界を捨て去り、美を求めていこう」とする芸術様式のこと。カヤヌマではその精神をお店の外観やお菓子作りなど全てに反映させ、この時代の洗練された文化を体現しています。

あ、聞いたことある!と思ったのはまさに、先日訪れた「ウィーン・モダン展」の世界観そのものだったから。

ツッカベッカライ|テーベッカライ

さて、ツッカベッカライカヤヌマで一番の人気商品が「テーベッカライ」。
3種類のクッキーが詰め合わされたクッキー缶です。

レビュー

端正なパッケージ。中央に輝くのはハプスブルグ家の紋章である双頭の鷲のステッカーです。

一番上の包装紙を開くと、さらに薄紙に包まれたクッキー缶が。

丁寧に作られていることがうかがわれ、ますます期待が高まります!

薄紙を剥がし、いよいよクッキー缶とご対面!

わ、幸せぎっしり!

クッキーはバニラ、チョコレート・シナモンの3種類。早速いただきます。

バニラ

さくさくと、軽やかな食感。きめ細かく、とろけるような口どけで、一つまた一つと手が伸びてしまいます。

チョコレート

2枚のクッキーにチョコレートクリームがサンドしてあります。ウィーンの工房で作られたオリジナルのチョコレートが使われているそうです。バニラよりややしっとりとした食感。

シナモン

これが一番のお気に入り。口の中にシナモンの香りがふわっと広がります。ほろほろとソフトな食感。うっすらサンドされたラズベリージャムが甘酸っぱく、良いアクセントになっています。

いずれも「上質なバターと粉を、さっくりと一口大にまとめました」といったさり気ない雰囲気ですが、実際には食感や後味含め、細部まで洗練された味わい

香りからして、たっぷりバターが使われているはずなのに、全くくどくないのには驚きました。美味しい珈琲を淹れてゆっくり楽しみたい上質なお菓子です。

テーベッカライ サイズ・価格

テーベッカライはサイズ違いの4種類が用意されています。

A缶 9 × 21 × 5 cm ¥3,780   
B缶(※) 15 × 21 × 5 cm ¥4,860  
C缶 17 × 24 × 5 cm ¥5,940 
D缶 19 × 27 × 5 cm ¥8,640  

(※)今回掲載したサイズ

賞味期限は購入日から2週間。

近年InstagramをはじめSNS上でも大変な人気。入手困難とも言われている商品ですが、事前に電話予約しておくと比較的確実に手に入れることができます。

贈答用には、もちろん自分へのご褒美としてもおすすめ。

「ユーゲントシュティール 」を体現する洗練された味わいをぜひ皆さんもお楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました