【エンビロン】モイスチャー→シークエンスに乗り換え|やはり抜群の使い心地です!

エンビロン
スポンサーリンク

2年以上愛用しているスキンケアブランド「エンビロン」。

お肌の変化や使用アイテムについて定期的に記事にしています。

↑の記事にも書いている通り、昨年まではホームケア+サロントリートメントの2本立てでお肌をケアしてきました。が、今年はコロナ禍。これまで通りサロンに通うのが難しいのが現状です。

集中的なトリートメントが出来ない間はホームケアを充実させようと、取り入れてみたのがシークエンスシリーズ。使い始めて約3カ月が経過したので使い心地やお肌の変化などレビューしたいと思います。

モイスチャー vs シークエンス

まず、モイスチャーシリーズとシークエンスシリーズの違いについて。

ベーシックなモイスチャーシリーズ

エンビロンのベーシックライン、モイスチャーシリーズ。

通常はトナー→ジェル→クリームの3ステップでスキンケアが完了します(私はトナーが苦手でジェル→クリームの2ステップ)。

クリーム1→2→3→4と数字が大きくなるほどビタミン濃度が高くなるのが特徴。

お値段はジェル2+クリーム4の組み合わせで7500+8800円=16300円×消費税。1カ月半~2か月毎に買い替えるペースでした。

ワンランクアップ!のシークエンスシリーズ

続いて、シークエンスシリーズ。

こちらもトナー→セラム→クリームの3ステップでお手入れ完成。

エンビロン公式HPより引用

クリームでステップアップするモイスチャーと違い、2番目に使用するセラム(1→2→3→4→4プラス)でビタミンAの濃度をアップしていきます。

ビタミンA最高濃度のセラム4プラス+クリームプラスを使った場合、22000+15000=37000×消費税、と単純にモイスチャーシリーズの3倍のお値段になります…!

ペプチドが豊富

さて、モイスチャーとシークエンス、実はビタミンAの濃度にはそれほどの違いはありません。

その代わり、シークエンスにはマトリキシル3000やダーマキシルといった「ペプチド」がたっぷりと配合されています。

ペプチドには肌の弾力を高めたり、角質層のバリア機能を向上させて保湿力を高めたりする効果があるため、アンチエイジングには欠かせない成分!

実は以前、サロントリートメントでペプチドを導入してもらったことがありまして。その時、いつも以上にお肌がプリーンと元気になったのが印象的で、それからずっと気になっていた成分。よってシークエンスにも期待大。

シークエンスセラム3×モイスチャークリーム4でチャレンジ

前述のとおり、シークエンスシリーズで全て揃えるのはお財布の負担が大きいため、

  • シークエンスセラム3
  • モイスチャークリーム4

の組み合わせで使ってみることに。

クリームではなくセラムを選んだのは、ビタミンAを効率的に塗布したい、というのが理由です(シークエンスはセラムにビタミンAが配合されている)。

シークエンスの効果・使い心地

早速、シークエンスセラムの使い心地ですが…。

使用量が少ないのが良い!

シークエンスの推奨使用量はボトル2プッシュ。

手に出すとこんな感じです。

モイスチャージェルはパール粒1~2個分使うよう言われていたので、体感的には1/3程度の使用量。すっとお肌に馴染み、後のベースメイクを邪魔することがありません。

これは忙しい朝、結構便利なポイントかなぁと思います。

肌のなめらかさがアップ

また、セラム2本目を使い切った今、肌のなめらかさがワンランクアップした気がします。具体的にはヌメっと均質な感じで、色むらが気にならなくなりました。

エンビロン使用開始後も、体調によっては時々小鼻と口回りに赤み・痒み・皮むけ(A反応?)が出ていたのですが、それもすっかりなくなっています。

また、モイスチャージェルを使ったことのある方はご存知だと思いますが、割と黄色い…。お肌になじませるとそれほど気にならなくはなりますが、首まで塗ると服の襟元が黄色く染まったりしてました。個人的にはお肌も若干黄色くなってたんじゃないかなぁと感じています(思い返せばそういえば…と言うレベルですが)。

シークエンスを使い始めて本来の肌色×自然な血色が戻ってきているような。特に美白に特化したシリーズではないはずですが、お肌がワントーン明るくなった気がします。

コストパフォーマンスはいかに

気になるお値段ですが。

C-クエンスセラム3+モイスチャークリーム4=19000+15000=34000円×税。

セラム、クリーム共に1カ月半~2カ月で1本なくなるので月額にすると17000円~20000円程度でしょうか。サロントリートメントに通わないならありかな。

セラムの使い心地がとても良いのでクリームもシークエンスに変えたらどんなに効果が…!と思ったりもしますがお財布的にちょっときつい。よって、しばらくこのラインナップでいく予定です。

ちなみにシークエンスはポンプタイプの容器なので、油断していると「え、もうない!」と慌てます(モイスチャーはチューブタイプなので絞り出せば2~3日使えたりしますよね)。

容器の側面に残量が分かる小窓が空いているので、よく見ながら使うのがポイント…!

現在のスキンケア~ベースメイク

最後に、まとめとして現在のスキンケア~ベースメイクのラインナップをご紹介したいと思います。

【クレンジング・洗顔】プラスリストア
【保湿①】シークエンスセラム3
【保湿②】モイスチャークリーム4
【化粧下地】ラロッシュポゼ
【ファンデーション】ジェーンアイルデール

クレンジング・洗顔は一本二役のプラスリストアをリピート中。

泡タイプで、擦らずするんと落とせるところが気に入っています。

保湿はエンビロン。

ベースメイクは下地にラロッシュポゼ、ファンデーションはジェーンアイルデールを使っています。

ラロッシュポゼはほんのりピンクの「ローズ」を使っていましたが、色なしの方が私には合っているようです。もともと肌に赤みが出やすいので、わざわざ血色を足す必要はないのかも。

ちなみに河北裕介さんプロデュース「&be」のUV milkも使い心地良かったです。

ジェーンアイルデールのファンデーションはiHerbでお得に購入できることが分かったので、今後もリピート予定。

仕上がりはもちろん、筆でクルクル塗れる手軽さが気に入っています。

最近はエンビロンのおかげでニキビ、ニキビ跡が激減し、コンシーラーがいらなくなったのがとても嬉しいです。

シークエンスセラムはまだ上のレベル(4、4プラス)があるのでステップアップ出来るのも楽しみ。引き続きエンビロンで美肌を目指していきたいと思います。

コメント

  1. かこ より:

    とても分かりやすい記事をありがとうございました。
    セラムだけでもCクエンスにするのは良さそうですね。私もモイスチャージェルは顔が黄色くなる感じとかパジャマの襟元がなんとなく黄色くなってしまうのが残念に思っていました。
    もうすぐ手持ちがなくなるのでCクエンスセラムとモイスチャークリームの組み合わせで私もトライします。使うのが楽しみです♡

    素敵なブログで読んでいると毎日を大切に過ごしたいなと思えます。
    これからも楽しみにしています。

    • mammamy.blogmammamy.blog より:

      コメントいただきありがとうございます。
      とりあえずCクエンスだけセラムでしばらく頑張ってみるつもりです。
      モイスチャージェルやっぱり黄色くなり
      ますよね。首にもぬっていたので襟元がいつの間にか黄色くなってしまった服がいくつかあります〜、笑。最初原因がわからなくて、自分の汗がなにかのせいかと落ち込んでいました…
      いつも読んでいただきありがとうございます(^^)

タイトルとURLをコピーしました