娘(2歳)と一緒に簡単おやつ作り|白崎茶会のはちみつ蒸しパン

手作りおやつ
スポンサーリンク

特に予定のなかった日曜日の昼下がり。娘と一緒に簡単おやつを作りました。

選んだレシピは白崎茶会の蒸しパン。小麦や卵などアレルギーの原因になる材料が使われていないので、娘が離乳食だったころ(特にまだ卵にトライしていなかったころ)よく作っていたもの。

手順がとっても簡単なので、今日は娘と二人でチャレンジです!

白崎茶会

白崎茶会」は料理家の白崎裕子さんが主宰するオーガニックな料理教室。海辺の古民家で開催されています。

素材にこだわった美味しい料理やスイーツに魅了された生徒さんが全国各地から集まり、「日本一予約のとれない料理教室」とも言われているそうです。

小麦や卵、乳製品を使わないおやつレシピにも定評があり、2016年に出版された『白崎茶会のあたらしいおやつ 小麦粉を使わないかんたんレシピ』は第4回レシピ本大賞を受賞しました。アレルギーで食材に制約があるお子さんはもちろん、そうでない人も、皆で一緒に楽しめるレシピが多くの人に愛されています。

▽公式HP▽

白崎茶会 海辺のオーガニック料理教室(神奈川)
葉山の海沿いの古民家で、お料理好きな者たちが集まり、料理教室を開催したり、レシピ本を作ったり、動画を撮ったり、まかないを食べたりしています。が、、実は、地球の遥か遠く、オーガニック星から来た謎の三匹の梟に支配されているのです。。

米粉のふわふわ蒸しパン

詳しいレシピはNHKきょうの料理のサイトにも掲載されています。

NHKきょうの料理|米粉のはちみつ蒸しケーキ

材料

米粉、ベーキングパウダー
(A)豆乳、はちみつ(※)、なたね油、塩

(※)1歳未満のお子さんが食べる場合ははちみつをメープルシロップで代用。

作り方

①ボウルに(A)の材料をいれてぐるぐる混ぜる。(※)
②①のボウルに米粉とベーキングパウダーを加え、なめらかになるまでさらに混ぜる。
③蒸気の上がった蒸し器で強火で12分蒸す。

(※)表面に油が浮かなくなるまでよく混ぜるのがポイント!

親子クッキング開始

娘と生地作り

娘には①と②の工程をお手伝いしてもらいました。豆乳、はちみつ、なたね油をグルグル混ぜてもらっている間に私が粉類を計量。

はかった粉をボウルに移し替える作業も、娘がお手伝い。

粉を混ぜ始めてからすぐは生地が重たいので、私が娘の手を支えながらグルグル。粉が馴染んできてからは再び、娘が一人で混ぜました。

とにかく混ぜる作業が楽しかったようで、「ボウルを〜こっちの手でおさえて〜グルグルグル!」なんて、ぶつぶつ言いながら根気よく混ぜてくれた娘。

小麦粉を使ったレシピとは違い、よーく混ぜた方がふっくら美味しい蒸しパンになるのでこれはうってつけ!

生地を蒸し器に入れるところは蒸気が熱くて危ないので私がやりました。
あとは12分待つだけです~。

できあがり!

ぱっくり口の割れた美味しそうな蒸しパンの出来上がり!

ほんのりはちみつの甘い香りが漂います。

いただきます

ふっくら湯気の上がる蒸しパンを前に、娘は「これ○○ちゃんが作ったの~」と誇らしそう。
「がんばったね」「おいしくできたね」と声をかけ、あたたかなおやつタイムのはじまりはじまり。

白崎茶会」レシピのすごいところは、卵や牛乳を使わなくても「ちゃんと美味しい」ところ。

ボソボソしたり、甘味が物足りなかったりするオーガニックレシピとは一線を画し、アレルギーの家族がいなくてもついつい作りたくなってしまいます。

ふんわりやさしい甘さの蒸しパン。
娘はもちろん、大人も美味しく頂きました。

難しい手順が一切ないので小さなお子さんとのクッキングに、とってもおすすめのレシピです。

白崎茶会レシピ集

白崎茶会のレシピはネットでもいくつか公開されています。

NHKきょうの料理|白崎裕子さんの料理レシピ一覧

クロワッサン|【動画付き】予約の取れない料理教室「白崎茶会」のレシピ

美味しい、その上、身体に良い。素敵なレシピを是非皆さん体験してみてください。

▽簡単!美味しい!子供と一緒に作れるおやつのアイディアまとめ▽

親子で手作り♪|簡単・美味しい!気軽に作れるおやつのアイデア
混ぜたり、こねたり、丸めたり…。3歳前後のお子さんから一緒に作れる、簡単おやつのアイディアをまとめてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました