令和元年 意識して取り組みたい5つの行動リスト

ライフスタイル
スポンサーリンク

元号が変わり、気分も新たに。なりたい自分、理想のライフスタイルに近づくため、心がけたい意識や行動目標を、私なりに5つリストアップしてみました。

①教養を深める

宇宙で最も強い力は、幅広い興味である。

Albert Einstein

理系選択、社会は苦手。大学の授業も教養課程は最初の1年のみ(それも理数科目を多めにとった)。30代を迎え、特に歴史や美術、哲学に対する知識・造詣の浅さを痛感中。

一朝一夕で身につくものではないのは百も承知ですが…。まずは少しずつ知識を積み重ねて、自分なりの解釈や興味関心の幅を広げていくのが目標です。

TVでも紹介されたこちらの本「1日1ページ読むだけで身につく正解の教養365」は、毎日1ページのコラムが記されています。月曜日:歴史、火曜日:文学、水曜日:視覚芸術、木曜日:科学、金曜日:音楽、土曜日:哲学、日曜日:宗教といったふうに曜日ごとにテーマが変わり、1週間で7分野の知識が身に着く仕組み。

毎日5分で1年後、世界基準の知性が身に着く」という帯の文言はちょっと煽りすぎか?とも思いますが、まずはここから。各分野の概観をつかみ、教養の底上げを図りたいと思います。

学んだことを一言手帳にメモしたりできたら最高ですが、そこまでは手が回らないかな…。

人物編もあり

この本も気になる。

美術館やコンサートにも積極的に出かけたいと思っています。

②ピアノの練習

先月末、ピアノを購入しました。大学入学以来、10数年ぶりに真面目に練習しています。(私とピアノの歴史についてはまた後日。)

毎日、指の練習15分、課題曲(勝手に自分で決めた)2曲を45分、計1時間前後の練習時間を確保するのが目標。

指の練習のテキストはこちらを。手持ちの20年前の楽譜とは表紙が変わっていますが、内容はほぼ同じのようです。

各指のアイソレーションや、3度、6度の和音を的確におさえるためのドリル。正しい姿勢、運指を意識して、焦らず丁寧にさらいたいと思います。

曲はモーツァルト「ソナタKv333 一楽章」辻井伸行さん編曲の「パガニーニ・ラプソディXVⅢ」を練習中。モーツァルトは以前コンクールで弾いたものなので、譜読みは比較的楽なのですが、粒のそろった音をだすのに苦労しています。パガニーニ・ラプソディは連続する3連符と4連符の扱い(もたついてダサくなる)と厚みのある和音に苦戦中。

まだ課題が明確、というか明らかな練習不足の段階なのでとりあえず一人で練習していますが、いずれレッスンにも通ってみたいと思っています。

パガニーニ・ラプソディはこちらに掲載されています。
ドラマティックで美しい編曲。

③リビングにお花・グリーンを飾る

共働き、娘は保育園。家はみんながちょっと疲れて帰ってくる場所。出来るだけ安らげる空間であるよう、生花やグリーンを絶やさないようにしたいです。

お花がある=時間・心に余裕がある象徴のような気がしていて。バタバタしがちな私の性格や生活リズムに対する自戒もこめてこの目標を。

娘がハイハイを始めてからは撤廃した(土で遊ぶので…)観葉植物の鉢も今年は復活させたいところ。

④お部屋を良い香りに

iHERBで購入したアロマオイル

③とも少しかぶりますが。とにかく、心身ともにくつろげる気持ちの良い空間づくりに意識的に取り組みたい。

まずは「朝起きたら、アロマディフューザーのスイッチを入れる」ことを習慣化したいです。

⑤ボディケア

愛用のボディケア用品

セルフメンテナンス関係では、ボディケアに力を入れたい…というより、最低限の保湿・日焼け止めをきちっとやりたいです。

特に、最近は髪をショートにしているので首筋のうっかり焼けには気を付けたい。

保湿に関しては、WELEDAのベビーオイルを愛用中です。肌を外的刺激から守ってくれるカレンドラエキスが主成分。

「カレンドラ」
古代エジプトの時代から、肌荒れ予防や敏感な肌のケアに使用されてきたキク科の植物。茎が短く花が大きいのが特徴的です。保湿・保護・肌あれ防止効果に優れ、ヨーロッパでは敏感肌のケアに長年用いられてきました 。

WELEDA 公式オンラインショップ

同ブランドで大人用に売られている「カレンドラオイル」と比較すると、倍量入ってほぼ同じお値段。コスパ良好、するりと伸びる使い心地も抜群です。

子供と共用で使えるので、忙しいママさんにおすすめです。

最後に

行動を習慣化するコツの一つに、「周りの人に宣言する」というものがあるそうで。今回ブログに記したことはその意味で一歩前進。

また、「行動実績を記録する」のもポイントなようなので、今後何か良いフォーマットを探して記録も行いたいところ。(手帳に書く、もしくはブログの機能うまく使えないかと思案中…。)

未来の自分は過去の自分の連続でできているわけで、急な変化や成長は望めませんが、毎朝「昨日の自分より少し良い自分になる」という決意を忘れず、一歩一歩進んでいきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました